マーケットリサーチ

クライアントの販促・マーケティングに対する課題を共有し、具体的に現場で実行できるプランを考案するマーケットリサーチ。企業の製品やサービスの認知を拡大させるためには、まずは現状のマーケットを理解することが重要な戦略立案の足掛かりとなります。WEB上での自社サイトの効果測定をはじめ、カタログやパンフレット、SNSなど、各々のコンセプトに基づいて課題の本質を掘り下げ、最適で魅力的な業態・メディアにおけるコミュニケーション領域を長期的にサポートしていきます。マーケケットリサーチの役割は、「マーケティング課題を解決するための意思決定をサポートする」こと。そのため、リサーチを行うことでどのようなマーケティング課題を解決したいのかを明確にすることがファーストステップとなります。そして課題を明確にすることができれば仮説を構築し、アクションプランを導き出します。マーケットリサーチは近年、注目度と重要度を増し、「エビデンス」や「ソース」、つまりリサーチ結果に基づいた意思決定が重視されるようになりました。企業などの組織がマーケットを知り、クライアントに適した発信を理解することで、様々な経営資源を効率的に運用できるのです。

PR活動のポイント

最適な広報・PRを実現するためのリサーチ力

自社が身を置くマーケットを理解するためのファーストステップ

明確なアクションプランを導き出す有効な理解・共有

長年の業界ノウハウを駆使し、市場動向を予測する判断材料を寄与